Takeaki Kanaya: モバイルファースト時代の WordPress サイト運営のポイント

Continue the discussion

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Published

September 24, 2017

『モバイルファースト』と言われて久しいですが、これまでどおり良いコンテンツを作り、Google がそれをクロールする流れに変わりはありません。制作者が検索について意識したいポイントは、今後も「インデックスしやすいサイト作り」を心がけていく点になるでしょう。
その上で、今後の方向性として「モバイルフレンドリー」、「AMP」、「モバイルファーストインデックス」といった流れがあります。

WordPress では多くのサイトが既にレスポンシブデザインに対応していると思われますので、モバイルフレンドリー、モバイルファーストインデックスについて大きな問題になることは少ないのではないでしょうか。
今回のセッションでは、google が推し進めるモバイルフレンドリー、モバイルファーストインデックスについて、更に検索におけるスピードの大切さについて、それをチェックするためのツールや高速化のヒント、また、AMP についても最新情報などをご紹介したいと思います。

Rate this:

Event

WordCamp Tokyo 2017 31

Speakers

Takeaki Kanaya 3

Tags

Responsiveness 2
SEO 241

Language

Japanese/日本語 243

Download
MP4: Low, Med, High
Subtitles
Subtitle this video →
Producer
%d bloggers like this: