Shinichi Nishikawa: Gutenberg が切り開くWordPress の新UX

Continue the discussion

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Published

September 25, 2017

Printing since 1440, 1440年から印刷し続けてきました。現在開発中のWordPressの新しいエディタのコードネームはGutenbergと言います。このプロジェクトでは、WordPressのコンテンツを、現代的な手法で作成・編集するためのUXを開発中です。便利になる、ということ以上に、ウェブサイトを作成すると行為とは何か、タイピングで文字を書き画像をやその他の要素でコンテンツを構成するとは何を意味するのか、そして、その機能がWordPressという世界の28%を動かすソフトウェアに実装される際に考慮されているべきこととは何かを議論しながら開発が進行しています。

本セッションでは、Gutenberg、カスタマイザ、リッチコンテンツ用ウィジェットといった開発中の要素がなぜ、どのように、何を目指して実装されようとしているのかを、開発の過程や議論の様子をまとめて概観しつつ、WordPressの行く末について議論していきます。

Rate this:

Event

WordCamp Tokyo 2017 31

Speakers

Shinichi Nishikawa 6

Tags

Gutenberg 56
UX design 37

Language

Japanese/日本語 243

Download
MP4: Low, Med, High
Subtitles
Subtitle this video →
Producer
%d bloggers like this: