Language: Japanese/日本語

  • harunaooki, Naoko Murakami: 大木春菜, 村上直子: 一挙公開!グラレポで振り返るWordCamp Ogijima 2020 全コンテンツ

    WordCamp Ogijima 2020Speakers: harunaooki, Naoko Murakami

    September 23, 2020 — 一方通行になりがちなオンラインイベントを、参加者みんなで一体感を持って楽しむためにコンテンツを視覚化(グラフィック化)し、発表していきます。

  • Kojiro Fukazawa: 深沢 幸治郎: WordPressでのウェブサイト制作、お見積もりについて考えよう

    WordCamp Ogijima 2020Speaker: Kojiro Fukazawa

    September 23, 2020 — WordPressを使ったウェブサイト制作、相場感ってどれくらいなの?という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

    制作者がどのように見積もりを作っているか、みんなで手を動かしながら共有してみましょう。
    これから発注したい人、これから受注したい人の参考にもなります。

    ブロックエディター時代のお見積もり、みんなで考えてみましょう。

  • Kaisho Damonte, Yuko Damonte: ダモンテ 海笑, ダモンテ 祐子: WordPressのプラグイン開発からみた明るい未来への貢献

    WordCamp Ogijima 2020Speakers: Kaisho Damonte, Yuko Damonte

    September 21, 2020 — WordPressって結局のところ、誰かと誰かをつなげる手助けということだと思っています。

    私はWordPressのことを語れるような知識は持ち合わせていないのですが、飲食店の経営者で完全に素人ながらWooCommerceによって利益を得ている者として、いちユーザー側の視点でプラグイン開発やWordPressがどのような形で人を結びつけているのか、そしてそれがいかにポジティブな形の未来をつくることに貢献しているのかという話をしたいと思います。

  • Koji Kuno, Tomo Torano, Masahiro Nakashima, Kappa: 久野晃司, 虎野とも, 中島真洋, かっぱ: ランチタイム・ライトニングトークス(後半)

    WordCamp Ogijima 2020Speakers: Koji Kuno, Tomo Torano, Masahiro Nakashima, Kappa

    September 21, 2020 — ランチタイム・ライトニングトークスでは、WordCamp男木島のランチタイムの時間帯に、気軽に視聴していただける企画として、8組の登壇者をお招きし、ひとり3〜5分ほどの持ち時間でライトニングトークをしていただきました。

    8月16日に開催したダイバーシティ(多様性)スピーカートレーニングという企画にご参加の方から4名の方に、そして「WordPressで社会貢献」をテーマに4組のみなさんにご登壇いただきました。ぜひみなさんランチタイムのライトニングトークをお楽しみください!

    かっぱさんのスライド:「ブログやってみよう!」 https://speakerdeck.com/kappasan/open-yourself-up-by-blogging
    虎野ともさんのスライド:「失敗談!WordPressのデータを間違ったデータで上書きしちゃった!」 https://speakerdeck.com/toranomanji/shi-bai-tan-wordpressfalsedetawojian-wei-tutadetadeshang-shu-kisitiyatuta
    久野晃司さんのスライド:「「テイクアウト岐阜」を立ち上げて得られた学び / what i could learn from action of released TakeOut Gifu」 https://speakerdeck.com/oleindesign/what-i-could-learn-from-action-of-released-takeout-gifu

  • Atsushi Ando, Kazuto Takeshita, watally, Tomoyuki Kusaka, Osamu Takahashi: Atsushi Ando, mt8, わたり, カワセミデザイン舎, 高橋 修: ランチタイム・ライトニングトークス(前半)

    WordCamp Ogijima 2020Speakers: Atsushi Ando, watally, Tomoyuki Kusaka, Osamu Takahashi, Kazuto Takeshita

    September 21, 2020 — ランチタイム・ライトニングトークスでは、WordCamp男木島のランチタイムの時間帯に、気軽に視聴していただける企画として、8組の登壇者をお招きし、ひとり3〜5分ほどの持ち時間でライトニングトークをしていただきました。

    8月16日に開催したダイバーシティ(多様性)スピーカートレーニングという企画にご参加の方から4名の方に、そして「WordPressで社会貢献」をテーマに4組のみなさんにご登壇いただきました。ぜひみなさんランチタイムのライトニングトークをお楽しみください!

    わたりさんのスライド:「 好きなものは好きって言ってみな!」 https://speakerdeck.com/watally/hao-kinamofalsehahao-kituteyan-tutemina
    高橋 修さんのスライド:「 やさしいアクセス解析入門」 https://docs.google.com/presentation/d/1_aygJAj9-V5brcD7gahqTFmw2wsmvcLS0hee2omh1uk/edit?usp=sharing

  • Junko Nukaga: 額賀順子: 閉会式

    WordCamp Ogijima 2020Speaker: Junko Nukaga

    September 20, 2020 — 日本で初めてオンラインで開催したWordCamp男木島2020の閉会式です。

  • Shinichi Nishikawa: 西川 伸一: リモートワークの未来を体験しよう

    WordCamp Ogijima 2020Speaker: Shinichi Nishikawa

    September 20, 2020 — 生産性、チーム、人生。

    生産性が上がれば、時間は増える。もっと多くのことをやるのか、自分の時間、家族との時間、友達やコミュニティとの時間を増やすことができる。生きることができる。

    それから、チームであることの意味の変質。一緒にいないけど、チームであるとはどういうことか?心理的安全性、共通のゴール、貢献することの実感。

    そして、生きることと働くことが、曖昧になったり、明確に分かれたり。家から働くというのは、自分の時間を仕事に渡している感覚。時間をコントロールできる感覚。

    今日は、リモートで働くということの意味合いを、考えることにしたいと思います。

    自由な働き方。それは、表現者としてのあり方?自分の人生とつながっているか。仕事に対する解釈を変えることで、何をどうやるのか。毎日の働く仲間とのコミュニケーションも変わる。収入、出世、仕事の大きさといった価値観が合わなくなってくる。収入だけではなくレコグニション(名誉とも違う、仕事の認知や感謝)、出世ではなく自分のコントロールできる範囲の広がり、仕事の大きさだけではなく世界や周りの人に与える意義。

    健康であること。私は、身体を壊し(ぎっくり腰からの慢性の腰痛になり昨年はほとんど寝たきりと無理を繰り返していた)、今年の前半は、鬱状態にもなりました。その中で学んだこともとても多かったですが、そんな経験しなくていいはず(子どもたちには影を経験しないで進んでもらえたらいいと思う)。そのための仕事観。

    離れたことで、コミュニケーションの本質が見える。今までは、身振り手振り、笑顔、愚痴、ランチなど、有形無形のありとあらゆる機会に伝達されていた情報が、リモートになるとなくなる。そのことで、人のことが分からなくなり、自分のことが分かってもらえなくなる。 キーになるのは、何に重きを置くか。人が幸せに働き、チームが強くなり、成果を出す。そのために、設計し直さなければならない。朝礼じゃない。量だけでもない。質だ。その質とは何かについて、人はもっと考えるようになる。会議のアジェンダの作り方、参加者の選び方、ツール、時間割、アイスブレイク、1:1、全て、個やチーム、成果に向けて作り直す。そのやり方は、リアルの置き換えではない。無理が出る(通勤や残業に対する人間の感情が変わりましたよね?)。 ゴールはリアルでできていたことではなく、リモートで新しい働き方を作るくらいの考え方でないといけないです。

    機会の作り方。人と人が、人と会社が、人とコミュニティが出会うとは、どういうことだろうか。個人として、その機会を増やすことは、今までになく重要だ。副業、ギグワーク、フリーランス、フレックスなどの言葉や現象を、全てこの視点から捉え直したらどうなる?雇用形態は重要だけれども、それが今後も続くかどうかは分からないし、選択肢はどんどん増える。その時、自由さの自由度の高さに怯まないでいられるために、何を考えなければならないのか。この流れは、この先数十年は、変わらない。人はどんどん解放され、同時に切り離される。ベーシックインカムもその先にある何かでしょう。ワーケーションは、その練習だ。趣味や遊びを仕事にする人たちも現れていますね。離れ離れ(リモート)になった時、それがユートピアなのか、ディストピアなのか、それを決めるのが働き方について考える作業の質であろう。

    そんなセッションにしたいと思います。

  • Hijili Kosugi, Hiroki Saiki: 小杉 聖, 齋木 弘樹: WordPressなんでも質問大会

    WordCamp Ogijima 2020Speakers: Hijili Kosugi, Hiroki Saiki

    September 20, 2020 — 今回はオンライン開催ということもあり、初めて WordCamp に参加される方も多いことでしょう。
    特に「質問大会」とあれば、普段感じている疑問を解消できるいい機会!と思われたかもしれません。
    WordPress は様々な方が使っているので、スキルレベルが非常に広いです。
    そのため今回は、WordPress を使いはじめて1年以内の方を対象に、ブレイクアウトルームの少人数でどんな初歩的なことでも発言できるようなミーティングセッションとなります。

    – WordPress を始めてみたけど、誰にも相談できない方
    – いきなりウェブ担当者にされたけど、どうすれば良いのかわからない方
    – WordPress がいいよと言われたけれど、判断に迷っている方

    WordPress歴の長い方の参加も大歓迎です。質問よりは自らの経験をお話ください。

  • Naoko Murakami: 村上直子: 初めての方大歓迎!ブロックエディターを使ってみよう

    WordCamp Ogijima 2020Speaker: Naoko Murakami

    September 20, 2020 — ブロックエディターを全く初めて触る方、または過去に使ってみたけれど馴染めなくてClassic Editor を使い続けている方、一緒に使ってみましょう!ワンステップずつ、丁寧に。楽しみましょう!

  • WordCamp Ogijima 2020 CM

    WordCamp Ogijima 2020

    September 19, 2020 — This video was shown during break time of WordCamp Ogijima 2020.

    WordCamp Ogijima 2020の休憩時間に上映したCMです。